AkibaSearch Blog Search
あきばブログ検索

あきばブログ検索
携帯版
smartphone版
画像検索 | Myキーワード | Japanese | English

横尾公敏 ワールドヒーローズ1巻 「当時の開発者が描く、ハンゾウメインのワーヒー!」 : アキバBlog
横尾公敏 ワールドヒーローズ1巻 「当時の開発者が描く、ハンゾウメインのワーヒー!」 : アキバBlog
1992年発売の格闘ゲームを、当時開発スタッフだった 横尾公敏氏 がコミカライズされている 「ワールドヒーローズ」1巻 【AA】が5日に発売になった。
月刊ヒーローズ編集部の告知 は『伝説的な格ゲーを奇跡のコミカライズ』で、 とらAのPOP は『当時の開発者が描く、ハンゾウメインのワーヒー!』が付いてた
Tweet -
コミカライズ 「ワールドヒーローズ」1巻 【AA】発売
とら秋葉原店A「当時の開発者が描く、ハンゾウメインのワーヒー!」
伊賀忍者の頭目・ハンゾウ
「来世があるなら修行を積み、敵を寄せ付けない最強の忍になるでござる!」
「拙者にもっと、力があれば…」 「オラオラオラオラ 爆裂究極拳!」
「僕はブラウン・シュガー。
タイムマシンを作って、
今はヒーローのスカウトをしているんだ」
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A
ゲーマーズ本店
特典:イラストカード
1992年に発売された同名格闘ゲームを、当時開発者だった 横尾公敏氏 がコミカライズされ、月刊ヒーローズで連載中の 「ワールドヒーローズ」1巻 【AA】が、5日に発売になった
原作ゲーム『ワールドヒーローズ』は、 Wikipedia によると『1992年から1995年までにADK(1作目はアルファ電子)がネオジオ向けに製作した対戦型格闘ゲーム。
登場キャラクターは普通の格闘家でなく、服部半蔵やジャンヌ・ダルク、ラスプーチンなどの歴史上の人物や「著名なフィクションの登場人物」に類似したキャラクターであるのが特徴』という作品
雑君保プ氏や蜂文太氏、かとうひろし氏による コミカライズ もあり、横尾公敏氏によるコミカライズは、 コミックナタリー によると『伊賀忍者のハンゾウを主人公に、 タイムマシンであらゆる時代から集められた 古今東西の“英雄”たちが、異種格闘技大会“ワールドヒーローズ”に参加して戦いを繰り広げる様子が描かれる』とのことで、今回発売になった 「ワールドヒーローズ」1巻 【AA】には、第1話~第5話と、 横尾公敏氏 がゲーム開発スタッフ(キャラデザほか)だったことなどを書かれた「ワーヒーのひ~わ~(秘話)」( ※ ・ ※ ・ ※ )を 収録
また、 月刊ヒーローズ編集部の告知 は『四半世紀の時を経て、NEOGEOの伝説的な格ゲーを、当時の開発スタッフ自らが奇跡のコミカライズ。
あの時のゲーセンの熱気をそのままお届け!』。
裏表紙 は『史上最強の英雄は誰だ──!?』で、 とら秋葉原店AのPOP が『当時の開発者がストーリー調で描く、ハンゾウメインのワーヒー開幕!世界の歴史的英雄との戦いの物語!』だった。
忍者・格闘家・聖剣士・魔法使い…。
古今東西あらゆる時代の英雄が現代に集結し、ナンバーワンを決める闘いの幕が上がる──!1992年。
格ゲームブームの真っ只中に登場し、カルト的な人気を得た伝説のゲームが、令和の時代にまさかのコミカライズ
作者の横尾公敏は、当時アルファ電子(ADK)にてワーヒーの企画・開発を担当していた中の人。
オリジンかつ新生な「ワールドヒーローズ」、いよいよ見参! コミックス情報
コミックス 「ワールドヒーローズ」1巻 【AA】の感想には、 まるやすさん 『文句無しに面白い!設定の現代風解釈アレンジもしっくりくるし、バトル描写もかっちょいい!』、 中野さん 『ハンゾウはもちろん、ラスプーチンやJカーンも原作ゲームのキャラクター性のまま「なぜそんな人物になったか」が掘り下げられてて熱いぞ』、 睦月賢さん 『見事なまでにゲーム版ワーヒー(しかも一作目からスタート)です。
雑君ver.のあれとは全く切り口が違うので、上手く住み分けできた感』、 コントムカムカさん 『元ADKスタッフが作者とか素敵やん。
30代以上のオッサンはワーヒーで初めてジャンヌダルクを知るんやぞw』などがある
なお、漫画: 横尾公敏氏 は カバー折り返し で『奇跡のコミカライズですよ、本当!』を、 あとがき では『自分が開発に携わっていた二十数年前のビデオゲームをコミカライズできるとは、本当に奇跡です。
ゲームの思い出だと、シリーズ初期にあった、ボタンを押す時間で技が変わるシステムがお気に入りです。
何か“戦っている感”がありますよね。
勝っても負けても満足できちゃいます』などを書かれている
「ワールドヒーローズ」1巻コミックス情報 / 漫画:横尾公敏氏のTwitter
「僕が言っている“英雄”とはね、
ワールドヒーローズという異種格闘技大会の“選手”のことなんだ」
「よろしくでござる」 「始めるぞ!オラ」
「英雄ランキング7位、ロシアの魔法使いラスプーチン」
「私は愛の伝道師。
さあ、愛しましょう」
「光龍破!」ゴバァ
「いいねー光の忍者!」「青き忍!」「忍者いいぞ!」
「俺がチャンピオンになるための踏み台になるんだよ」
「(それでも拙者は覇王を破り、その先へ――!)」
「英雄ランキング4位 聖剣士ジャンヌ」
「神の力を味わいなさい」
「これほどの力がありながら、なぜ1年で終わりにするでござるか!」

2019-08-06 10:30:13

https://livedoor.blogimg.jp/geek/imgs/5/a/5a0eb07a.jpg

あきばサーチ このサイトについて SnapShots in Akiba
SmokeFree breakfast in Akiba
powered by A-trek2